Iwork Directory

TOP サイトマップ
ご利用案内
会社概要
サービス案内
お問合せ
リンク

仏壇・仏具

浄土真宗を信仰する際に必要な仏具

日本は多宗教の国です。そのなかで広く信仰されている宗派のなかに浄土真宗があります。

概ね宗教信仰を行う時に必要な仏具としてはどれもさほど大きな差はありませんが、浄土真宗のなかでも数個の派がありますのでその派に即した柄や色目の仏具を用いるのが一般的です。

代表的なものとしては三具足または五具足、そして供花、火舎香炉、灯籠若しくは輪灯、宗紋入りの打ち敷、掛け軸セット、和讃本を入れる黒箱があれば毎日の信仰を行う際に遜色ない仏壇らしくなります。けして背伸びをして無理に高価なものをそろえる必要はありません。

毎日の信仰に必要なものを長く愛用できるものを探しましょう。

 

Copyright(C)2007 TKT,Inc. All Rights Reserved.